【借金330万円】7ヶ月で返した方法

気づいたらクレジットカードのカードローン、ショッピング残高が330万円まで積み上がっていた僕が最速で返した方法をお伝えします。

結論から言うと、家計を見直して支出を最適化し、毎月の返済金額を決め返済していくと言うことです。

僕は330万をクレジットカードや銀行のカードローンで借りていたので利率は15%〜18%でお金を借りていました。

単純に18%で計算しても利息だけで年間59万円払わなければいけないほどの高利息です。(毎月約5万円を利息だけで取られている。。。)

これではいつまでたってもお金は貯まらないどころか、元本の返済もままならないので早急に借金を返していくことが必要です。

まず初めにやったことは、

自分が毎月何にお金を使っているか把握することです。

毎月の支出を書き出してみます。

固定費(家賃、光熱費、サブスク)、変動費(食費、交際費)を分けて考えるとわかりやすいです。

支出の把握にはマネーフォワードが便利です。口座やクレジットカードと連携することによって自動で支出集計してくれます。

自分の支出を把握したところで、何か削れることはないか、サブスクなど使っていないものは解約できないか検討します。

また通信費は楽天モバイルを活用することにより、1年間0円とできます。(2021年3月現在)

自宅で使う光回線も楽天ひかりを活用することで1年間0円です。(楽天モバイルとの同時申し込み必要)(2021年3月現在)

光熱費は簡単なところでは新電力電気代比較サイトのエネチェンジから自分が住んでいる地域で一番安い電力会社に変更します。

ただ電力会社を切り替えるだけで毎月1000円程度の電気代削減が可能です。

新電力に切り替えると停電したりするんではないか心配になりますが、そんなことは一切ありません。

電気の質はどこの電力会社も同じで結局電気を届けているのは東電や中電、関電などの大手電力会社なのでなにも変わりません。

ただ電気代が安くなるだけというめちゃくちゃお得なことです。

使っていないサブスク、電気を新電力に変更するだけでも毎月だいぶ無駄にお金を使っていたかがわかります。

僕の場合は削減できたものとして、

  • 保険代15000円
  • Wi-Fi代4000円
  • 携帯代4000円
  • 月額音楽サービス1000円
  • NHK代2000円(テレビを処分したため)

これだけで毎月の支出が26000円の削減ができました。

次に不用品をメルカリで販売をしていきます。

以外を不用品をメルカリに出品することで、思ってもみなかったものが高値ですぐ売れたということもありいい経験になります。

こんなものでも売れるかなというものでも出品してみることをおすすめします。

不用品を販売することにより部屋が片付き、スッキリもします。

固定費の削減、メルカリで不用品が販売できたらすぐ借金を返済していきましょう。

効率的には1番金利が高いものから返済していくことがいいのですが、感情的にはすぐに返せる金額のものから返すほうがいいです。

ちっちゃな金額からでも返し終わっていくと達成感が得られて、借金返済のモチベーションが高まります。

そのため、返済の順番としては

1.すぐに返せる金額のもの

2.高金利のもの

で返済していくといいです。

僕の場合は6社から借りていたのでなかなか長い道のりでした(笑)

モチベーションを保ち続けるために1社返し終わったら自分にちょっとしたご褒美をあげるということもしていました。

毎月の固定費削減とメルカリでの不用品販売では返済スピードが遅いため、副業をして稼ぎ、借金返済スピードを早めていく必要があります。

僕は副業として、

  • UBER EATS配達
  • 楽天ポイントせどり

この2つの副業で稼ぎ、稼いだ金額をどんどん借金返済に回していきました。

借金が金利18%なので、借金返済=投資で18%のリターンが得られていると考えるとものすごい気持ちがいいです(笑)

UBER EATS配達はコンスタントに稼ぐのも割と楽ですが、体力仕事なのでダイエットやいい運動だと思いやったらメンタルが保てます。

UBER EATS配達の稼ぎ方に関しては以下のブログをどうぞ

https://1kbrog.com/%e3%80%90%e9%85%8d%e9%81%941000%e5%9b%9e%e4%bb%a5%e4%b8%8a%e3%80%91uber%e9%85%8d%e9%81%94%e5%93%a1%e3%82%92%e3%81%97%e3%81%a6%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%93%e3%81%a8/

楽天ポイントせどりは、最初はやはり難しく試行錯誤が必要です。

両学長の動画を参考にしたり、楽天ポイントせどりで多く稼いでいるもりもとらさんの動画や勉強会に参加することによって稼ぎ方を学びました。

毎月ポイントが多く入ってくるようになるため、日々の支出をポイント払いですませることで現金を一切使わなくなります。※現金のみの店を選ばなくなる

また楽天ペイを使ってポイント払いをすると、その支払いにポイントが付き、さらにお得です。

キャッシュレス生活はポイントが貯まるだけではなく、マネーフォワードとの連携で支出の管理が可能なので非常におすすめです。

支出の最適化で本業収入の一部を返済に回し、副業での収入全額を返済に回し、キャッシュレス生活でポイントを有効に使うことで高速で借金返済が進みました。

また借金返済あたってはロードマップを作ることも大事です。

本業収入(毎月の給料とボーナス見込み)、副業収入を1年ほど見込みで表を作成し可視化することによっていつ借金が返済できるか、そのためには毎月これくらい稼ぐ必要があるとわかります。

ロードマップを作成できたらあとは毎月の収入をその通りに返済していくのみでいいので簡単です。

予定よりも収入が多かった場合はどんどん返済に回していきます。

返済が早くなればなるほど利息金額が少なくなるので、ぐんと返済期間が短くなっていきます。

このような手順で繰返し、返済を繰返していった結果、7ヶ月で330万の返済をすることができました。

これからは返済に回していた分を今度は投資に回し、資産を増やしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA